TOP > スポンサー広告 > サンフレッチェ広島TOP > 未分類 > サンフレッチェ広島

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンフレッチェ広島 2008.10.07

私の認識では今年一年間は無意味に回させられた展開はなかったとおもいます。今年のサンフの攻撃パターンからして、ポゼッションが命だと思っています。J1の強いプレッシャーの中で、たとえばガンバとかを圧倒してボール回しをしてくれることを切に願います。

それに、仕掛けられる選手はけっこういます。浩司はよく仕掛けるし、柏木もいいタイミングでドリって来るし、槙野なんかしょっちゅうですし、ストヤノフもやらんでいいのに低い位置からどんどん仕掛けてくるし、アオもミドルや寿人へのスルーパスで仕掛けてくるし、寿人もペナの中でちゃんと勝負するし、ペナちょっと前でもらって反転シュートという新たなパターンもできたし、仕掛けないのは両サイドだけです(仕掛けたらとられるから)。
サイドに仕掛けられる選手がいても駒野のときのようにサイドばっかりの攻めになってしまうのは最悪。

今年のサンフの戦術は日本代表に足りなかったものを持っている。サンフの戦術こそが日本代表の鍵だ。それは
両ウィングバックがあがってクロスが流れたのを拾えること。
3センターバックの一人があげって、リスクをかけて攻めることができること。
あとは中盤の運動量。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。