TOP > スポンサー広告 > 8/6 広島対阪神 8/12広島対中日TOP > 未分類 > 8/6 広島対阪神 8/12広島対中日

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/6 広島対阪神 8/12広島対中日 2008.09.20

2対2でむかえた7回にリーソップっていういかにもだめ外人っぽい投手からシーボルがソロを打って勝った。
高橋健は遠目からでもいいバランスで下半身がどっしりとしていて、あんないい左腕がいたかと思わせてくれた。
やっぱり野球はアウェーで見るもんじゃないな。
ドームもだめ。
6時からまったく風景が変わらん。きれいな感じだが、市民球場にあるような祭りの雰囲気はない。それに外野からだとぜんぜん見えない。視力が1.0以上いる。市民球場は狭いから内野席感覚で見れるのに。
新球場はファールグラウンドをめっちゃ狭くとって、内野席からの見た目が最高らしい。大阪ドームはやはりフェンスが高すぎる。傾斜もあんなにいらない。傾斜がいるのはサッカーだけ。野球には傾斜はそんなにいらない。高いとこから見ると選手がすごくちっぽけのしょうもない人のように見える。臨場感がない。音の反響が安っぽい。でもたしかにきれいで悪くない球場だと思うけど、屋外での観戦に慣れてるとすごい違和感がある。温度のかわり具合もないし。市民球場のいい点は乱打戦の試合になって盛り上がってくると、みんな席に立ちだし、カオスな雰囲気がどんどん膨張していくことだ。3時間の間にいろいろな変化があり、ときにやさぐれて熱狂と斜にかまえたいい雰囲気になったり、まあとても自由で、観客の雰囲気が、近いせいもあってか選手へ乗り移ることが多いこと。市民球場のすばらしさと比べると大阪ドームはかすだ。こぎれいにしたせいで無くした物は大きい。



8/12の広島市民球場での中日戦、山本昌が絶好調。前健は体重が乗ったいい球を10球中2球あり、後は前につんのめった感じでタイミングが悪い感じの球だったが、横へコントロールがずれるのは最低だが、たてにずれる場合は問題ない。センスがいい。絶対に活躍できる。だがこの日は、ストライクが入らず3回で降板こういう日ははやく降板するほうがいい。
山本昌からエラーがらみで4点とって同点で九回へ。同点にしたのはすごかった。時間がなくてタクで広島駅へ。タクの中で横山被弾。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。