TOP > スポンサー広告 > 日本陸上TOP > 未分類 > 日本陸上

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本陸上 2009.02.15

日本の陸上は新たな運動理論の開拓と身体感覚を研ぎ澄ますことを徹底したおかげで、長距離では世界トップレベル、短距離でも黒人グループの次のランクを常にキープしている。身体能力で日本人が人種として劣ってるとは全く思わない。

日本サッカーの問題の一つはサッカーでの体の使い方が悪いこと。その理由はたくさんある。

いい体の使い方を生で見たり体感する機会が少ないから。
指導者がいい体の使い方を見せれない、そもそもいい体の使い方とはどういうものか知らない。知っていても伝える能力がない。選手が吸収する能力がない。

これを改善するには、指導者が動けること、上の学年の選手を下の学年の練習に参加させて見本にすること、指導者が横のつながりを強くして、知識を共有すること。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。