TOP > スポンサー広告 > 勝手に評価。サンフレ選手編TOP > 未分類 > 勝手に評価。サンフレ選手編

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手に評価。サンフレ選手編 2009.07.20

開幕前と今で選手の成長を勝手に評価します。

とりあえず、成長したなーって感じるのは、高柳、柏木、青山。特に青山。チーム的に助かったのは高柳。やっぱ天才的な柏木。

サンフの戦術的にシャドーが一つのカギとなるポジションだと思う。シャドーの選手が守備から攻撃、試合の組み立てから得点、アシストまで幅広い役割をこなす。去年J2で非常に良かったのは、浩司、柏木、高萩のハイレベルな3人がシャドーの2つのポジションを担ってたことだ(浩司はボランチにケガや出停がでたときはボランチで出てた)。

今年は、浩司が離脱して高萩も股関節系の痛みがあったり、ちょっと不安だったが、高柳が(こちらもけがったりもしたけど)フィジカルが強くなり1対1に強くなり、今までよりシンプルかつ有効なプレーをするようになり、スタメンで出ても平均以上のプレーができるときがとても多くなった。

青山については、森崎和の不在を感じさせないようなゲームの組み立てができるようになった。3バックが上がったときのカバーや、ビルドアップでバックからボールをもらってまた散らしていくプレーも精度が高い。特に落ちていってボールをもらってからのターンの動きがとても洗練されている。それにパワフルな運動量、寿人へのホットライン。問題は、対人守備がちょっと雑。ボランチとしてはまあ平均ぐらいなんだろうけど、一回CBを経験した森崎和のように完璧にボールに行ってるスライディングとかそういうのはそこまで得意ではない。

そして、森崎兄弟がいない中盤の大黒柱になっている柏木。春先のグアム合宿で筋力アップして、たくましくなった。開幕した頃は筋力は増したけどちょっと柔らかさがすくなくなったかな?と思ってたけど最近また柔らかい感じなって、完璧なエンジェルパスを出したりしてる。得点力も徐々に付いてきてる。

寿人は、やっぱすごい得点感覚。あと期待するのは、去年見せたようなポストもらってからの反転シュートでの得点。ポストは相撲みたいな押し合いになるから無駄に体力消耗するからなー。FWは大変だよ。

槙野は、攻撃も守備もまあまあ。キャンプ中にいためた足首がよくなってくればもっといいプレーができるかな?1ヶ月くらい前劇場でスパイク脱いでたときテーピングっぽいの巻いてた。あのテーピングはあのときのケガとは違うのかもしれないけど。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。